白内障の手術について


病気と健康 リウマチほかの情報収集などは日々欠かせませんが、参考情報をまとめてみました。ここから先が病気と健康の本題です。白内障の最も有効な治療法は手術をすることです。
水晶体が濁るというのが白内障の症状ですので、これを取り出して人工のレンズに入れ替えてセットするというのが、白内障手術の大きな流れとなります。
手術にかかる時間は、準備の時間を除けば30分程度で終了します。
現在では白内障手術だけなら日帰り治療もごく普通に行われています。
具体的に白内障手術の流れを説明しますと、まず術前の検査を一通り行って手術の準備をします。
手術直前(2日前や前日)に最終的な検査をして、手術を開始します。
手術前にはいくつかの種類の目薬をさして、それから麻酔と消毒をしていきます。
準備が整ったら、白内障で濁った水晶体を取り出して新しいレンズを入れていきます。
手術中は麻酔がきいているのでほとんど痛みはありませんが意識ははっきりとしています。
手術中に目を動かしてくださいというような指示をされる事がありますのでその時には指示された方向に目を動かして下さい。
また途中で少し目をおされているような圧迫感を感じるということもあります。
通常はないことですが、手術中にあまりにも痛かったり気分が悪くなったらすぐに医師に伝えましょう。
白内障手術のあとは点滴が外れるまでの間は横になっていますが、それが終わればすぐ帰宅できます。
ガーゼの眼帯を付けたまま翌日まで静かに過ごしておくと良いでしょう。
あまり激しい運動をしたり洗顔はできません。
白内障手術後、翌日の検査でガーゼの眼帯が外れますので、その後は寝るときに別の眼帯などを使うことがあります。
また、白内障手術後の薬ですが、飲み薬が数日分と、点眼薬を使います。
点眼薬は2ヶ月前後の期間必ず使って下さいという指示があります。
指定された期間きちんと点眼薬を使って下さい。
手術後しばらくは目がごろごろするような感じがあったり、充血や目やにが出ますが、月日がたつとだんだんおさまってきます。
白内障の手術は、特にいつしなければならないという決まりはありません。
見えにくくてもそれがとても困るというほどでなければ手術する必要はないかもしれませんし、視力が良くても手術して治したい、というふうに考える方もいます。
「手術してでもどうしても治したい」と思った時が白内障手術のタイミングです。
ただし、特殊な例で、膨化白内障という急激な進行性のものであったり、糖尿病網膜症の治療が必要になりそうな場合、緑内障発作をおさえるためなどのケースでは医師がすぐ手術することを薦めてきます。
他の病気治療や、あるいは予防の期待ができる機会のうちに手術したほうがその後の治療にも都合が良いという説明があるかと思いますので、説明を聞いてどうするかを決めましょう。



病気と健康関連情報の人間ドック情報をまとめています。
なお、最新の情報を取得するよう注意はしておりますが、保証の限りではありません。
あくまで、参照程度にお願いいたします。

渡辺病院
〒470-3235
愛知県知多郡美浜町大字野間字上川田45-2
病院・療養所,呼吸器科,循環器科,小児科,内科,人間ドック
0569-87-2111

34/45/50.736,136/51/3.994

知多厚生病院
〒470-2404
愛知県知多郡美浜町大字河和字西谷81-6
病院・療養所,眼科,外科,産婦人科,耳鼻咽喉科,小児科,心臓ドック,整形外科,内科,人間ドック,脳神経外科,脳ドック,肺ドック,泌尿器科,皮膚科,婦人科ドック,放射線科,リハビリテーション科
0569-82-0395

杉石病院
〒470-2357
愛知県知多郡武豊町字向陽1丁目117
病院・療養所,外科,呼吸器科,耳鼻咽喉科,循環器科,消化器科,小児科,内科,人間ドック,脳神経外科,皮膚科,リハビリテーション科
0569-72-1155

浅井外科
〒470-2201
愛知県知多郡阿久比町大字白沢字天神前33-2
外科,消化器科,整形外科,内科,人間ドック,脳神経外科,脳ドック,リハビリテーション科
0569-48-8787

常滑市民病院
〒479-0838
愛知県常滑市鯉江本町4丁目5
総合病院,病院・療養所,眼科,外科,肛門科,呼吸器科,産婦人科,歯科口腔外科,耳鼻咽喉科,住宅情報提供サービス,循環器科,消化器科,小児科,神経内科,整形外科,内科,人間ドック,脳神経外科,脳ドック,皮膚科,皮膚泌尿器科,放射線科,麻酔科,リハビリテーション,リハビリテーション科
0569-35-3170

| 白内障の知識と症状 |

病気の症状に関する基礎知識 - 新着記事

口内炎パッチ 飲み込んでしまったら

肩こり 頭痛

坐骨神経痛の治療

胆石 破砕

膝 痛み 原因